心臓疾患

犬の心臓病は、ガンや腎臓病と共に『三大死因』と言われています。小型犬ほど発症率が高く完治させる事が大変困難な病気です。
その為早期発見、初期段階からの治療が必要です。
一度発症したら、一生涯かけて治療が必要で飼い主は生活面や食事面で症状の軽減を行う治療法が大切になります。
心臓疾患対策として心臓病の進行を遅らせたり症状を軽減することが出来るお薬、ベトメディンや安価のジェネリック医薬品のセーフハートチュアブルをご用意しております。

ベトメディン 5mg 100錠

ベトメディン 5mg 100錠

ベトメディン 5mg 100錠ペットの心臓出力ポンプを効率良くさせる効果があります。

17,280 (税込)

セーフハートチュアブル5mg 30錠

セーフハートチュアブル5mg 30錠

ヴェドメディンと同成分のジェネリックだからお手頃価格

3,798 (税込)

ベトメディン5mg 50錠

ベトメディン5mg 50錠

ベトメディン5mg 50錠ペットの心臓出力ポンプを効率良くさせる効果があります。

11,280 (税込)

フォルテコール2.5mg 28錠

フォルテコール2.5mg 28錠

フォルテコールはベナゼプリル塩酸塩を有効成分としたノバルティス社のACE阻害剤です。

2,890 (税込)

エナラプリル10mg 28錠

エナラプリル10mg 28錠

犬や猫の心不全・高血圧の治療薬として人気のエナラプリル10mg 28錠

3,990 (税込)

今月のおすすめ商品