消化器系

ペットの犬や猫の下痢、嘔吐、胃腸炎、大腸炎、便秘、食物アレルギー・食物有害反応、膵炎などさまざまな原因により、
栄養素の消化・吸収能力が損なわれた状態を総称して消化器病といいます。
消化器とは、主に口から胃や腸を経て肛門に至るまでの器官のことをいいますが、
消化器系が弱い特定の品種では、特に消化器病にかかりやすい傾向があります。
(イングリッシュ,セッター,グレート,デン,ジャーマン,シェパード,ドッグ,ゴールデン・レトリーバー,コリー)など
乗り物酔いペット、車酔いによる嘔吐の予防薬としてセレニアは急性嘔吐の予防薬としておススメです。

ラクサペット(下剤)400mg

ラクサペット(下剤)400mg

ラクサペット(下剤)はペットの体内の便を流しやすくするお薬です。

2,898 (税込)

スルファサラジン(サーズ) Saaz

スルファサラジン(サーズ) Saaz

有効成分スルファサラジンが抗炎症薬と体内物質の活性を抑える効果があります。

3,300 (税込)

今月のおすすめ商品